オノ・ヨーコさんがもし日本の総理大臣になったら最初に何をしますか?

LINEで送る
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年の第53回ヴェネツィア・ビエンナーレで生涯業績部門の金獅子賞も受賞している偉大な芸術家オノ・ヨーコが、Twitter上で質問を受け付けてその回答を公開しています。MSNBYKも質問してみたところ回答していただけました!! 嬉しい。

禅問答のように深い答え。この答えがまた次の問いかけになっているように思います。ふと太田肇の『「見せかけの勤勉」の正体』の本の内容も思い出されました。

オノ・ヨーコは、1964年7月21日の夜〜翌22日の朝にかけて、京都の南禅寺で、月明かりの中で枯山水式の日本庭園を眼前に夜空の月を眺める「Touch Piece(evening till dawn)」というイベントを主催しています。後のインタビューで「雲ひとつない美しい満月の下、夜明けまで空を眺め、日が昇った後お風呂に入り、僧侶の作った朝食をいただきました。それはまさに禅の世界でした。でも意識してやろうと思った訳ではなく、私の考えが最初から禅に近かったのです。」と語っています。(→参考ページ)

正直な話、近所のお寺さんの説法よりもオノ・ヨーコの回答集の方がためになる。

クリスマスも近いので「John Lennon & Yoko Ono: WAR IS OVER! (If You Want It)」をどうぞ。前半6分はドキュメントです。早送りしないで聞いてください。

オノ・ヨーコさんがもし日本の総理大臣になったら最初に何をしますか?” への1件のコメント