Softbank版iPhone5のテザリングが解禁されたから試してみた。

LINEで送る
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

Softbank版iPhone5のテザリングが2012年12月15日に解禁されたので、試しにiPad2とBluetoothペアリングしてインターネット接続してみました。

実験は見事に大成功です。

iPhone5で「設定」→「インターネット共有」からオンにすれば使えます。12月6日のキャリアアップデート以降に再起動していない方は再起動しましょう。インターネット共有=テザリングオプションは、Wi-Fi、Bluetooth、USBのいずれかで接続できます。外出時のノートパソコンなどはUSBでつなぐのが一番安全です。

Bluetoothペアリングの場合はパスワード不要です。iPad2とiPhone5の双方でペアリングを許可するだけです。Bluetoothペアリングの方がバッテリーの持ちは良いです。無線の場合のセキュリティはWi-Fiの方が安全です。自宅や職場ならBluetoothで問題ないでしょう。

ここからは余談ですが、Wi-Fiネットワーク名を面白くして知らない人と遊ぶこともできます。

589866396

iPhoneテザリング時のWi-Fiネットワーク名は「設定」→「一般」→「情報」→「名前」のところで変更できます。全角だと文字化けするパソコンもたまにあるようですが、上記ツイートのような面白いネットワーク名に変更しておけば、外出先のカフェや電車内であなたのネットワーク名で笑い出す人が続出するかも。

他にも海外で「ママ、インターネットはこれをクリックするんだよ」というネットワーク名にすることでパソコンに疎い世代に使い易くしてあげる賢いアイデアもありました。ちなみにパスワードは「設定」→「インターネット共有」のところで変更できるので、他の人にタダ乗りされないように難しくしておきましょう。

コメントは受け付けていません。